ID : Pass :  | register
予定&〆切
予定なし
メインメニュー
参加校リスト
承認待ちコンテンツ
     

ロボコン交流BLOG

TRCKロボコン協同学習のためのBLOG
2008-12-26
ロボットアイディアチャレンジ対策,コンピュータ室開放日終了!授業の様子
谷田部東中学校では,ロボットアイディアチャレンジ前のコンピュータ開放日が終了しました。3年生のチームはこれで本当に最後になるのですが,10チーム中8チームが完成をみました。2年生のチームは1月にあと一回授業があります。こちらも7チーム中5チームがほぼ完成めどがたちました。彼らの追い込みのパワーには圧倒されるばかりです。
 
コンピュータ室にはいれかわりたちかわり,同じチームでも互いに仕事を分担しているのでそれぞれに作業をすすめ報告書を提出していきました。チームの力ってすごいです。

  
中でも,谷東の伝統となりつつある,打点式記録タイマーによる正確な速度把握はなかなかです。この方法実は昨年のチーム「ATOMα」が私が知らないうちに借りてきてやっていた方法です。ロボロボ2008の彼は,ATOMαが,40.2cm/sec なのに対して,ロボロボ2008が,69cm/sec という好記録を出したと語っていました。どうやって測るのかといえば,理科の知識を生かして,加速度運動が,等速直線運動にうつった所の打点間の距離を50倍(東日本の場合)してあげると1秒間に進む距離が求まるというわけです。ちなみに,加速度運動は,わずか20cm程度しか発生していないことがこのテープからわかりました。生徒といっしょに調べるといろんなことがわかりますね。
Posted by 谷田部東中 at 01:26:40 on 2008/12/26
[閲覧(867)][コメント(0)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project
 
     
pagetop