ID : Pass :  | register
予定&〆切
予定なし
メインメニュー
参加校リスト
承認待ちコンテンツ
     

ロボコン交流BLOG

TRCKロボコン協同学習のためのBLOG
2009-11-17
ラック&ピニオン機構についてチーム紹介
早速のコメントありがとうございます(^^)

チームAUに使われているラック&ピニオンは、本校では3世代目
になります。ラックは2mのプラスチック製フレキラックを切り出し
て使用しています。


ピニオンギアは削りやすい焼結ギアを加工してタミヤの6速ギア
ボックスに取り付けました。この部品も先輩から受け継いだ物で
す。


一番の長所は、正確な動作で操作がしやすいところです。
Posted by 習志野七中 at 23:24:51 on 2009/11/17
[閲覧(3031)][コメント(3)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
朝日中
投稿日時: 2009-11-18 13:53  更新日時: 2009-11-18 13:53
実践リード校
登録日: 2006-5-6
居住地:
投稿数: 260
 ギアの加工!
朝日中@技術担当です。

 2mのラックといい,ピニオンギアを加工といい,凝っていますね。
 当日,どんな動きをするのか楽しみです。
返信

投稿者 スレッド
習志野七中
投稿日時: 2009-11-18 22:24  更新日時: 2009-11-18 22:24
実践校
登録日: 2009-11-13
居住地:
投稿数: 12
 Re: ギアの加工!
加工といっても、ギアボックスの軸に合わせて穴を6mmにして、ピンが入る溝をヤスリで削っただけです(^_^;)
マシンの方は、現在分解されてより得点力を上げる工夫がされています。問題は間に合うかどうかです。学級閉鎖の補講とテスト前で活動時間が少ないのがネックです。関東大会で交流できることを楽しみにしています。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2009-11-19 22:00  更新日時: 2009-11-19 22:00
 Re: ギアの加工!
谷田部東中指導者Kです。

習志野七中のラックアンドピニオンのシステム,先輩から引き継がれて継承されているところがすごいですね。機構を持ち上げる方法はいくつかありますが,谷田部東中の安直な糸巻き方式とは比べものにならない信頼性がありそうです。関東大会当日は,ぜひ取材させてください。
返信

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project
 
     
pagetop