ID : Pass :  | register
予定&〆切
予定なし
メインメニュー
参加校リスト
承認待ちコンテンツ
     

2007年1月25日(木曜日)

ロボコン報告書完成に向けて!! in asahi

カテゴリー: - 朝日中 @ 11時38分21秒

山口治@茨城朝日中です。

<3校時 2年選択技術>  一週間ぶりの選択技術です。特に前回からの大きな進展や活動はなく,本日を迎えました。先週予告したとおり,生徒の取り組みを除いてみると,「やばい!!」の文字が頭の中に浮かびました。そこで,今後の見通しを立てられるよう,完成に向けての予定を立ててみました。「あと2〜3時間 で完成だよ!!」という話をしたところ,がんばり始めました! おい2年生間に合うか!?

untitled

untitled

<4校時 3年選択技術>  チャイムが鳴ったと同時に,コンピュータ室に3年生が来た。「来るのが遅い!」と思いきや,3校時終了のチャイム!! 頼もしい生徒である。4校時開始7分前にはほぼ全員がそろい,休み時間なのに,授業開始!!3校時に説明した「ロボコン報告書完成に向けて」を説明! 2年生と同じに静かに取り組むかと思いきや,「がやがやがや・・・・・・」日ごろの受験勉強のストレスを発散中!!パソコン場面をのぞいてみると,意外とまとめをやっているではないか!!3年生ならではの暖かい交流がグループ内に生まれている!!

 アドバイスとして,〇藩僂靴織アボックスの性能を掲載すること。∋藩僂靴秦悩猝召鯡正すること。2良して苦労した,失敗作も掲載すること。た淕未傍こして,掲載しよう。

 こんなことが掲載されていると,朝日中の後輩やこれからTRCKに参加するみなさんに参考になるのかなぁと思います。

 


2007年1月18日(木曜日)

報告書作成中 in asahi

カテゴリー: - 朝日中 @ 13時55分25秒

山口治@茨城朝日中です。

 本日も報告書作成です。3,4校時の2,3年選択技術のダブルヘッダーでした。1,2校時はコンピュータ室での授業でぬくぬくしていました。

<本日の生徒の取り組み>

 本日は,ロボットの写真を取る生徒が増えてきました。文章による説明が行き詰ったのか,写真を撮って説明を加える作戦です。ワープロソフトからプレゼンソフトへ移行しました。写真を撮るグループに,正面から,真上から,側面からとっているグループがありました。おいらが「プレゼンも分業して正面図,平面図,側面図でやれば?」とアドバイス!!そのほうが分業できていいと判断したメンバーは,即分業!! 

untitleduntitled

 ロボットを撮影しているところを撮影しているので,ダブルチーズバーガー状態ですね(笑)。下の写真は,細部の工夫を撮影中です。接写でよく取れるデジカメがほしいものです。何かいいものないですかね?

untitled

 反対側の模造紙を,グループのメンバーが支えています。協力体制ばっちり!!下の写真は,ロボットを抱えて,生徒「重い!!総重量,計ってみてぇなぁ!!」おいら「それいいねぇ!!カタログ風でいいねぇ!!」

untitled

 ロボット製作のポイントとして,軽量化!!やはり,デジタル計りを買ってもらおうかな!!次年度の課題です。

:-D :-D :-D :-D :-D :-D :-D :-D :-D 

 生徒の取り組みを見ていると,すごく勉強になります。何気ない振る舞いの中に,いろいろな気づきをしているようですね。どんな風にまとめているのか,来週はのぞいてみようかな!!

 

 

 


2007年1月11日(木曜日)

報告書作成

カテゴリー: - 朝日中 @ 12時44分46秒

山口治@茨城朝日中です。

 本日,TRCK2006公式Webサイトのロボコン報告書の規約を見せました。2月16日締め切りです。 おいらがPDFにする関係で,校内締め切りを2月10日にしました。 みんなできるのかな!!  できなかったら・・・・・・

<本日3時間目>

教師「・・・・・・・ということが報告書のルールです。」   と説明したところ,  生徒「えっ!名前消すんですか!」  教師「置き換えすれば簡単だよ!」  生徒「なるほど!」

一つ勉強になった生徒でした。

untitled

<本日4時間目>

STARチームの一人が,

生徒 「先生,ロボット改良したいんです!」   教師 「どうして?」  生徒 「(とれない)脇のアイテムを取れるようにしたいんですけど!」  教師 「受験はどうするの?」  生徒 「昨日終わりました!」  教師「・・・・・・・」      思わず絶句しました。  生徒のあくなき戦いを続きます。

生徒のパワーに負けて入られないと思い,  教師 「図面でアイデア持ってきて!」  生徒 「もうアイデアはあります!!」   教師「・・・・・・・・・・」  2度目の絶句です。

「きみは,受験勉強しないで,ロボコンやってたのか!!」って,ふと思いました。生徒の精神力に負けてしまいました。  

PS  報告書の見通しを立てないで,書かせてしまったことに反省中です。みなさんどんな感じですか?

 


2007年1月9日(火曜日)

ロボコン報告書の規約を作成しました。

カテゴリー: - kawamata @ 12時30分39秒

各校ともロボコン報告書の作成に入ったことと思います。このロボコン報告書は今年度からの新たな試みです。みなさんがロボコンで学んだことを報告書としてまとめることで,みなさんが培ったロボコン文化を次年度以降に引き継げるように形に残しましょう。

いくつか注意点をあげておきます。

1 報告書は,1チーム1つにまとめてください。
2 PDFファイル2M以内でアップロードしてもらいます。
3 個人情報が一切報告書に記載されることがないよう!
4 投稿時には,登校の要綱をまもって必ず,参考資料
  (何を参考にしたか)を明記してください。

さらに細かい注意点を,要綱としてUPしてあります。
                ↓
      ロボコン報告書2006年度要綱http://trck2006.jkawamata.com/modules/news/article.php?storyid=18

みなさんの試行錯誤の様子を,刺激を受けたアイディアをしっかりと尊重しながら書き留めてください。2MのPDFファイルが条件です。極端に長い場合には,ページ数を少なくするようにしてみてください。先生に相談しましょう。

では,みなさんの健闘を期待しています。しめ切りは2月16日です!

 

 

 

 


18 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
     
ロボコンBLOG月別ログ
pagetop